#好きなんだ

BTS、ジャニーズ...好きなことをつらつらと

推しはミンユンギ

f:id:sysk22:20190127075152j:image

私がBTSを好きになった2018年の6月。初めてBTSの画像を保存したのが、このユンギだ。今まで、K-POPにほとんど興味もなかった私が、引き込まれた防弾少年団。名前は聞いたことあるレベルだった。友達に紹介されても、顔と名前が全く一致しなかったけど、見てるうちに惹かれて、たくさん情報を調べて、CDをレンタルして、リズムゲームのアプリも入れて、たりょらを見始めて、DVDも買った。本当にここまでハマるとは思ってなかった。

 

最初、友達に紹介された時に好きだなと思った人は、ジンさんだった。DOPEのMVを見てなんとなく印象に残ったからだ。性格も良く知らなかったから、あんなに面白くていじられる人と知ったのは後からの話。しかし、いろいろ調べてくうちに、いつの間にか私の推しはユンギさんになっていた。

 

自分でも、なぜユンギさんなのか分からない。覚えていない。私は、目がぱっちり二重の人に惹かれる部分がある。私の自己紹介記事にある渋谷すばるくんがその象徴であるように、周りでかっこいいなと思う人も、目が二重の人が多い。だから、正直に言えば今まで好きになるような系統のお顔でも無くて。でも、かっこいいし可愛いし、全部好きってなった。

 

私は、たぶんユンギよりテヒョンの画像を保存してる枚数が確実に多い。メンバー7人好きだし順位を付ける訳でもないが、2番目に好きなメンバーは?と聞かれたらテテと答える。テテの顔がかっこいいのはもちろんだけど、中身を知ってもっと好きになる。5歳児なところが可愛くて、とても純粋でピュアで素敵な心を持っていると思う。

 

 

 

え、これはキムテヒョンの記事にしたい訳ではない。

 

 

 

話を戻そう。とりあえず、ユンギが推しなのだ。好きなのだ。

 

 

なぜだろう、なぜユンギさんを好きになったのか、考えてみた。

 

まず、友達に動画をたくさん見せてもらって、バンタンが気になって、たくさんネットで検索して調べてた頃。動画では顔と名前が一致できたのは、ナムジュン。すぐに覚えられた。それで、基本的に当たらないのがグク、テテ、そしてユンギ。その時はユンギじゃなくてシュガ。可愛い名前だな、って思っただけで動画の中ではどの人か分からなかった。ちなみにグクテテは最後まで判別できなかったメンバー。

とりあえず、区別がついてメンバーを調べた。ユンギを調べた時に、「対人恐怖症」と出てきた。確かに、ユンギってアイドルぽくなくて、少し闇がありそうだな、なんて勝手に思ってて。私結構そういう人に惹かれることが多い。その、対人恐怖症から見つけたのがAgust Dだった。曲のなかで、歌ったと見てすぐにミックステープをウォークマンに入れた。大学に行く電車の中で、歌詞を見て聴いた。

 

衝撃だった。

そもそも音楽でラップを聴くことがなかったから、高速すぎて驚いたのと、歌詞がありのまますぎたことと、身を削るように歌うユンギさんの声。本当に良い意味でアイドルじゃない。なのに、バンタンの動画を見ると歌って踊ってる。可愛いこともしてる。沼〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜f:id:sysk22:20190127130333j:image

好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってなりました。

いや〜チョロいチョロい。オタクってだいたいこんなもんである。

 

家族にも、韓国人を好きになった私にびっくりしてて、妹もすぐに私の影響を受けて、一緒に動画を見たりしている。妹は「絶対好きなのテテじゃん」なんて言われてる。私もそうなのかな、なんて思った時もあったけど、やっぱりユンギさんが好き。テテも好き。みんな大好き。でも、ユンギさんは特別。

 

まだまだ新規なので、知らない魅力がたくさんあると思う。知らないことがたくさんあると思う。もっともっと知って、沼に沈んでいくんだろうし、惹かれていくんだろうな。

 

 

 

 

NGT48の件

私は、今大学生で小学生の時にAKB48が大好きでした。生写真も集めててガチ勢でした。今は推しも卒業して、ゆるく見ていた48Gですが、今回のNGT48のメンバー、山口真帆ちゃんが男2人に襲われた事件について、モヤモヤするのでブログに書かせていただきます。

 

 

 

 

この発言を山口真帆ちゃんがツイッターで呟いて、それがスクショで拡散されて、NHKのニュースにもなり、次の日には全国のニュース番組でも流れました。最初、この出来事を知った時、とてもショックでした。山口真帆ちゃん以下まほほんとします。まほほん本人が辛い中、呟いて。犯人と運営、そしてまほほんが言ってるあるメンバーに怒りしか込み上げてきませんでした。まほほんがツイートしてる内容から見て、支配人は何をしているのかと思いました。「ただの被害妄想」としてまるめこめようとしてることに腹が立ちました。その日の夜になっても次の日の朝にも公式からのコメントは一切ありませんでした。

 

そして、昨日。NGT48の劇場公演が行われました。3周年記念公演。こんな大事な日だったのに。影アナ*1も通常通りのテンション。始まってからも通常通り。私は支配人が登場するかと思っていました。しかし予想外。被害者のまほほんが出てきました。まほほんはこの騒動に関して謝罪をしました。

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

なぜ被害者が謝罪をしたのか。意味が分からなかったです。なんで謝ってるのか。傷ついて、まだ癒えてないし、正直この先人生で癒えることがあるのだろうか。そんな子がなぜ、ファンの皆の前で謝ったの。とてもとても運営が腹立たしくなりました。あなたが謝る事なんて1ミリも無いのに。泣きそうになりました。

 

 

公演は「これからもNGT48の応援宜しくお願いします」として終わり。まほほんが大好きなNGT48かもしれないけど、こんなんで応援できるか。とツッコミました。

 

夜11時過ぎに、ようやく運営からコメントが上がりました。

ファンがメンバーにまほほんの帰宅時間を聞かれて教えた。これからは防犯ベルを配る。

????しか思いつかない運営のコメント。もっとたくさん書いてあったけど、どれも頭の悪い文章だと思いました。1人の女の子をなんだと思ってるのでしょうか。アイドルの前に1人の人間です。

 

メンバーも誰もコメント出さないまま、このままうやむやで終わってしまうのかな。そう思った時に、元AKB48でNGT48のキャプテンになり卒業した北原里英ちゃんがツイートしました。

北原里英 on Twitter: "… "

ツイートを見て泣きそうになりました。今までOG含め言及しているメンバーがほとんどいなかったので。そしてまほほんを擁護している点。ほんとに里英ちゃんの意見は正論です。

 

今日の朝起きたら、指原さんもツイートしていました。

指原 莉乃 on Twitter: "防犯ベル、わたしは怖くて震えて、取り出すことさえできないと思う。。 ここまで大きな事件を彼女に謝らせる運営だとは思いたくないし、でも本人発信だとしてもこうなってしまったことを謝らなきゃ!と思って自分を責めているんじゃないかと心配です。そこで謝らなくていいんだよ!と→"

ありがとう。現メンバーでこんなまっすぐに言える人、さしこちゃんくらいしか居ないんじゃないかな。

 

良かった。まほほんが謝ってメディアも黙るのかと思ったけど、結構アナウンサー、コメンテーター皆さん運営を批判している方が多いです。そりゃ当たり前なんですけどね。

 

私が何を出来るのか。こういう風に意見をブログやツイッターに書くことしか出来ないかもしれない。でも、まほほんは全く悪くないんです。真面目にアイドルしてて何が悪いんでしょうか?頑張ってる子が報われる世の中であってほしい。とにかく、運営はまともに動け。そして、もしメンバーが本当に加担してたとするならば、そのメンバーにもある程度の処罰を受けてほしいです。ツイッターでは憶測であがっているメンバーが居ますが、なかなか特定班の信憑性が高いです。人間としてどうかしてると思います。間違っています。犯罪です。

 

キャンペーン · 今村悦郎: NGT48グループ今村支配人の辞職と運営スタッフに公式な場での謝罪を求めます。 · Change.org

このような署名活動もあります。世間からの声も大事です。そして、2度とこんな事は起きてはならないです。

*1:公演開始前、メンバーのマイクでの前説

すばるくんと関ジャニ∞に救われた青春時代

2018年も終わりますね。あっという間でした。私にとっては怒涛の1年でした。たくさんの意味で。まず、大学生になって環境が変わりました。新たな場所で学ぶ。新しい友達と過ごす。私は新しい環境がどうにも苦手なので不安が大きかったですが、優しい友達に恵まれました。頑張れる。そう思ってた矢先にすばるくんがジャニーズ事務所を退所する事を発表しました。発表の前に週刊紙に報道されていて、全く信じていなかったのにYahoo!トップニュースにも載って少し不安でした。それが現実に起こってしまいました。

 

私が関ジャニ∞を好きになったのは2012年の12月。中学1年生の時です。当時、私は学校で色々あって保健室登校をしていました。ほとんど不登校状態です。家族、周りの先生はとても良い人ばかりでたくさんの人に支えられていました。しかし勉強もしてなくて、目標もなくて教室に行けない、学校に毎日来れないと焦って自分を追い込む日々が続いていました。そんな時に「ベストアーティスト2012」を見ました。元々母が嵐のファンでワクワク学校にも何回か行った事があるのでジャニーズに無関心だった訳ではありません。関ジャニ∞が出てきました。出てきた後に他のアーティストの昔の映像が流れるコーナーでした。ワイプにめっちゃ色々してる関ジャニ∞が居るじゃないですか。特に丸山くん。何だこの人って思いました。よくある特番の音楽番組の昔の映像流れるコーナー。こんなに笑ったのは初めてでした。翔くんも笑ってるし。それから録画していたので関ジャニ∞の部分を何十回も見ました。私は気になりました。後ろで静かにしゃくれている人が居たのです。渋谷すばるくんでした。歌が上手い人というイメージだけだったのに変な人だと思いました。それからあっという間に関ジャニ∞のファンになりました。12月中に、ブックオフでLIVEDVDを買って何回も見ました。関ジャニ∞の魅力、すばるくんの歌の上手さ、一気に魅了されました。その年の紅白歌合戦関ジャニ∞は初出場。録画もバッチリ。すばるくんの歌い出しから入る関ジャニ∞のデビュー曲「なにわいろは節」を見事に歌い上げていました。かっこよかったです。

 

2013年、5月にファンクラブ入会。12月には初めてライブに行きました。トイレにギリギリに行ったせいであたふたしてオープニングを迎えました。泣きました。生で会えたこと、トイレから間に合ったこと。生のすばるくんだ、関ジャニ∞だってなりました。

 

2014年、不登校だった私の試練の中学3年生。行きたくなかった修学旅行だけど「皆が有名人に会ってたらズルい」とか謎の精神で行ったら、まさかの映画撮影中の大倉くんに遭遇しました。ここでも泣けた。その後に先生に撮られた私と友達の写真、私良い顔してたな。十祭は見事に外れましたが、関ジャニズムには行けました。そして、6月にはすばるくん初主演の映画「味園ユニバース」の発表がありました。お母さんに起こされて「すばる映画!」って言われて急いでリビングに行って、それからコンビニ行って朝から新聞を買いました。学校から帰っても実感わかなくてふわふわしてて。でもツイッター見ると皆言ってて現実なんだなって思いました。

 

2015年、味園ユニバースを見て幸せに。無事高校にも合格して入学しました。入学式初日、机が隣の女の子がまさかのeighterだったという奇跡。友達になれました。リサイタルツアーでは福井のサンドームに当選しました。アリーナ席。通路がすぐ横で。T.W.Lではほぼ目の前でした。お父さんが見事に安田くんと村上くんからお手振りされてて喜んだ私。それからお父さんは「俺、村上と安田と友達やから」をずっと言ってます。元気がでるLIVEも参戦しました。松原.の乾いた花素敵でした。

 

2016年、エイターテイメント。エイトレンジャーも生で見れて初めて2回公演に入れました。1公演は、入学式にeighter発覚した友達と。その公演に当時私が浮気していWEST7人全員見学に来てて、モニターで紹介されてて嬉しかったです。

 

2017年、ジャム。1公演は妹の名義が当選していてしかも初めて京セラドームが当選しました。私の名義は名古屋第1希望オンリーで落選。しかし、まさかのまさかの。復活当選しました。この世に復活当選なんてあるんですね。ですが、父が仕事がどうしても休めない事が分かり家族でめっちゃ議論して喧嘩気味になりました。今思えば笑い話。残りの1枚をツイッターの方に声をかけて、入りました。とても良い方でした。LIVEのセトリも私が入ったLIVEの中で一番好きなセトリです。歌で泣ける。三馬鹿でも感動しました。三馬鹿って奇跡だなって思いました。

 

そんな翌年2018年。

すばるくんはジャニーズ事務所を退社する事を発表しました。関ジャニ∞から大切なお知らせのメールが来た時、本当に死にそうでした。時間になってサイトを開くもアクセス集中でなかなか繋がらない。やっと繋がって見えてきた文字。見た瞬間に終わった。終わった終わった終わった終わった

生きがいが一瞬で無くなりました。LIVEにたくさん行けるように親に迷惑かからないように自分で稼がないとと思って高校バイト禁止期間を終えて始めたバイト。LIVEも発表されてたから頑張らないとって思ってたのに始めてわずか3ヶ月での発表。発表された30分後にはバイトだったんですけど心の中死んでました。飲食店のホールのバイトで、テーブル拭いてる時にふとすばるくんを思い出して泣きそうになりました。

だけど、なぜか案外ケロッと立ち直りました。夏になるにつれて、すばるくん出演最後の番組が増えて。ジャニーズって辞めるならしれーっと居なくなるのに、エイトの冠番組全てですばるくんの最後の特集をしてくれました。とても嬉しかったです。最後の番組出演「関ジャム」。なぜか関西だけリアルタイムじゃなくてど深夜で。生放送でやってくれる意味...と少し怒りました。私も他県に行こうか考えた。だけど、1度寝て、頑張って起きました。起きたらちょうど大阪ロマネスクで。ああやばい近づいてるって思って。最後の曲が「LIFE〜目の前の向こうへ〜」。泣きました。号泣です。それ以上に錦戸くんが泣いたことにもっと泣きました。あんなに強く居ようとしてた錦戸くんが泣いてて。最近発売された雑誌「cut」でも記者の方につっこまれて「泣いてねえし」とか言ってて可愛かった。すばるくんは涙目だったな。

 

それから、今。あれ以来すばるくんの姿を見てないし目撃情報も引くぐらい出てない。元気にしてるかな?あの親友の橋本くんとも連絡取ってないらしい。

 

とりあえず、こういう風に振り返ると、私がすばるくん、関ジャニ∞を好きになって5年半ですかね。本当に救われてました。学生という色々ある時期にたくさん関ジャニ∞の音楽に支えられてました。私はすばるくんが居なくなって、めっきりエイトを見なくなってしまいました。FCも継続しませんでした。陰ながら応援したいです。今年も紅白出場おめでとう。

すばるくん、ありがとう。あなたの歌声言葉に何度救われた事か。泣かされた事か。そしてバラエティーで見るすばるくんに笑わせてもらいました。元気もくれました。私の生きがいでした。これからのすばるくん、そして関ジャニ∞が幸せだったら嬉しいです。大好きでした。

 

 

 

 

嵐「ARASHI Anniversary Tour 5x20」2018.12.15名古屋の感想

嵐のライブに行ってきました。ライブは2013年「LOVE」以来。会うのは2016年ワクワク学校でWESTが助手の時以来です。私は関ジャニ∞の担当をしていましたが、初めて自分でCDを買ったのは嵐です。2010年、小学5年生の頃、誕生日プレゼントに「5x10」のアルバムとLIVE DVDを買った時です。小学生の頃仲良しだった友達がとても大野くんが大好きな友達で、その影響を受けて気になって買いました。そういえば、いとこも好きだったかな。5x10のアルバムを車の中でずっと流していて、DVDも結構見ました。すると、なんと言うことでしょう。母がめちゃくちゃハマりました。私以上にです。ファンクラブに入りました。それから、シングル、アルバム、DVDが出る度買って私も聴いて、見て。

しかしその間に2011年に東日本大震災があって、私は東北に住んでいて関西に引っ越しました。ワクワク学校に行って初めて嵐にも会いました。だから私の嵐の思い出は2010、2011年の時が強くてその頃の嵐の曲を聴くと自分が東北に住んでいた時が思い出されます。2012年に関ジャニ∞を好きになったので嵐から私は徐々に離れていきました。そして、今年2018年、私の担当が居なくなってしまいジャニーズからも離れていると思った時に母が当選して「5x20」に行ってきました。

 

 

ここから、5x20ネタバレありです。

 

 

 

 

 

オープニングから泣けました。なんなら、会場入って席ついてからトイレに並んでる間に、もう泣きそうになってました。オープニング曲「感謝カンゲキ雨嵐」でなぜか、右目だけから涙が溢れました。LOVE魂の時にはそんな気持ちにならなかったのに、とても会えて嬉しくて、曲も私の小学生時代、東北住み時代の嵐が思い出されました。とりあえずセトリが本当に良くて。20周年のライブだから、昔のシングルとかが多かったです。それが私が嵐を見始めた5x10のライブで歌った曲も多くて。聴き込んでた曲が多かったから、それも泣ける要素でした。とりあえず、生で聴けて嬉しい曲がたくさんありました。「Everything」、「アオゾラペダル」、「COOL&SOUL」...など、さすが20周年の記念のライブだな、と思いました。「果てない空」で最初二宮くんがソロで歌ってて鳥肌が立ちました。大野くんのソロダンスからのダンスメドレーはなかなか最高でした。トロッコでは中々私の席側に二宮くんが来てくれなかったのですが、母の担当、相葉くんがたくさん来てくれたので良かったです。「5x20」も感動して、後ろの映像も素敵ですよね。音源化待ってます。アンコールの「ファイトソング」「エナジーソング」も聴けて嬉しかったな〜!大野くんの「お手を拝借」のくだりを大野くんが私の席の前の移動式ステージでやってくれたから肉眼で見れて嬉しかったです。

思ったことが、あって。もし嵐のライブに初めて来ても分かるように掛け声がある曲でも画面に掛け声部分の文字をうつしだしてくれるんですよね。すごい良いなって思いました。

ここからは、MCと挨拶の感想。話はニュアンス含まれてます。MCのお知らせの流れ。大野くんが「お知らせが無いことがお知らせ〜〜!」とIKKOさん風、もしくはチョコレートプラネット風にかましました。それも2回しました。そこから、メンバーに流れが広がる。皆面白かったです。気に入りすぎでしょ。MC終わる前に「IKKOさんありがとう」って言ってました。翔くん紅白司会の流れから、にのあいが司会だった紹介を肩合わせながらドヤ顔にのあいも最高に可愛かった。そして二宮くんが私的なお知らせ発表。「シャワーを浴びてて、口の下から血が出てた。見てみるとホクロが取れてた」一瞬私が大好きな大好きな二宮くんの顎のホクロが取れたのかと思って焦りましたが、口の下のホクロも大事です。最後の挨拶でも「20年ずっと居た。今頃、排水口でしょう。ナゴヤドームの下で流れてるのかな」としみじみ語る二宮くんでした。相葉くんの挨拶で「この5人じゃなかったら続いていなかっただろうし」なんて言うから本当泣けます。相葉くんも泣きそうになってるし。誰1人欠けることなく20年5人でやってきたのは本当に凄いことですよね。素晴らしいです。松潤も「12月15日の名古屋、忘れません」「ありがとう...何回も言いたい。4万回言いたい」「僕らにとってはツアーの中の1つの公演だけど、皆さんにとっては1度の公演、それを思ってやらせてもらってる」「特別な1日になったら嬉しい」と。松本さんって最高ですね。ファンのことをとても考えてくれてるんだなってすごく伝わりました。

 

終演後も、ずっと泣きそうになってて、本当に嵐最高でした。久々に嵐でこんなに興奮して感動して嬉しかったです。嵐さん幸せをありがとうございます。

M-1で初めて悔しいと泣いた夜

今まで、私はAKB48→ジャニーズ→KPOPと趣味を渡り歩いてきた。共通するのは、皆歌を歌って踊るグループであること。

 

去年の今頃。2017年のM-1前日に2016年のM-1の再放送があった。たまたま妹と放送を見ていた。お笑いは普通に見る。M-1だって小学生の頃から見ていた。ただ特定の芸人が好きとかは無かった。しかし、この再放送が私の運命を変えた。大袈裟かもしれないが。

 

確かに2016年もM-1を見てたはずなのに、なぜ気づかなかったのだろう。和牛がこんなに面白いことに。

 

とりあえず再放送で爆笑した。妹とお腹がよじれるくらい笑った。2016年当時は、銀シャリをすごく応援してたことを思い出した。関西在住の私は、ローカルに出ている銀シャリをたくさん見てたし2015年も惜しい結果だったからだ。余談だが、復活前のM-1に出てた銀シャリが、いつかのいいともに出演して、橋本が「なぜかご飯のCMが2本きました」と言っていたことを小学生ながらに鮮明に覚えている。

 

それは、置いといて、とにかく和牛が面白かった。よく、M-1でファンになる人は多いと思うが、私はM-1前日の去年のM-1再放送で和牛のファンになったのだ。

 

そこからの私の行動力は自分で言うのもあれだがすごい。私は、ハマったらとことん追求するタイプで物も買い占める傾向にある。翌日の2017のM-1を全力で和牛を応援して悔しかった。また、2位かと。それから、2018年の1月に和牛の単独ライブのDVD、バツウケテイナーのDVDを購入。3月には祇園花月で和牛を見た。ここまでお笑い芸人にハマることが無かった私は新たにお笑い芸人のファン文化を知ったし、すごく深いと感じた。そして、笑いを提供している裏側には本気の努力があって、それを垣間見れる映像やインタビューを見てはとてもかっこいいと思った。

 

だから、今年のM-1は優勝してほしかった。私としたことが、まさかのバイトを入れてしまい夜21時に帰宅。家に帰るとちょうど和牛が始まった。和牛のネタは、ゾンビネタでツイッターでよく「面白い」と好評だったネタだ。初めて見れたからすごく嬉しくて、面白かった。2位で決勝進出。決勝は、もう見てるこっちが緊張した。オレオレ詐欺のネタ。本当に良く出来てるなと思った。面白い。そして1つのドラマを見てる気分だった。川西さんの女役やっぱり好き。

 

結果は、また2位。

 

私は泣いた。初めて、芸人さんのことで泣いた。嬉しくてじゃなくて悔しくて。霜降り明星の喜んでる後ろで川西さんはニコニコ。水田さんが霜降り明星のコメント中、無表情で怖い顔をしてて、去年もこんな感じだったなと思った。ステージの中心で、トロフィーを貰って賞金を貰って喜んでる和牛を見たかった。

 

来年もM-1に挑戦する和牛が見れる。そんなポジティブなことを考えるには、まだ少し時間がかかる。来年も生で和牛の漫才を見たい。いつか、日本一の漫才師になれることを願って。

f:id:sysk22:20181203220632j:image

 

BTS「Burn the stage the movie」を2回見た感想

前売り券の販売で、チケットホルダーが付く。当日券では見れないのではないか?当日券だと2200円?前売り券のほうが安い。ムビチケ??聞いたことあるけど、買ったことない。ムビチケにはコンビニで買える物もあるのか!じゃあ、コンビニで買うぞ!

 

 

前売り券販売当日、コンビニで買えるものはなく、結局県外までお母さんが車を走らせてくれた。別にチケットホルダーがめちゃくちゃ欲しかった訳でも無いが、夕方に行って全然チケットホルダーも付いてきた。推しのユンギではなかったけど。

 

 

そんなこんなで、バンステ公開日に観に行ってきました!!!本当に本当にここ最近バンタン色々ありました。すごく、胸が苦しかったです。映画公開に抗議する人達も居て、ハラハラしてましたが無事公開されました。

 

ムビチケで事前に座席予約をしました。平日の午前中だとどのくらい人は居るのかなと思いましたが、30〜40人くらいは居たかな?本当に、Mステの出演が無くなってから私は何を生きがいに...と思っていましたが、バンステの為に頑張ってました。

 

公開日初日と一週間立った土曜日に見ました。

2回見ての感想です。

ネタバレです。

 

 

 

基本的に2017年のwingsツアーを追いかけています。世界各地のライブ、オフショットと見所満載でした。

まず、印象に残ったのは、この映画全世界統一の内容で公開されてますよね??日本公演の時の映像が多かったです。贔屓目無しに。すごく嬉しかったです。

ツアー中の少しの休息のシーンでメンバーそれぞれホテルの部屋で作業をしているんです。曲を作ったり。その中で、ホソクが日本語の練習をしてたんです。日本語の言葉が書いてある紙(本)を見て。ちょっと話が変わるかもしれないけど、東京ドーム公演を終えて、今、京セラドームでもしててツイッターにレポ流れてくるじゃないですか。バンタン皆日本語頑張ってコメントしてくれて。その中でジンが「ゴイゴイスー」*1だったりホソクが「大阪半端ない」とか細かいな〜って思うギャグ言ってくれた事にびっくりしました。

ナムさんも、日本語でのコメントを練習して、スタッフさんに相談してる場面がありました。その時に「コメントが型にはまりすぎてる。つたない日本語かもしれないけど、ちゃんと伝えたい」って言っててそこにすごく泣きそうになりました。

そして、ライブ後バンタンとスタッフさん達で打ち上げをしていたんですが、本当にスタッフさん達への感謝がすごい。常識的な事かもしれないけど、素晴らしいなと思いました。

東京でパンPDとバンタンがお話をしてました。その中でPDが「幸せになれる方法を考えてほしい」とメンバーに話してて、やっぱり彼らには幸せでいてほしい。あんなに努力してる姿を見たら尚更。そして、こんな事を言ってくれるパンPD、そのもとにいるBTS。なんか良かったって思いました。話とは関係ないのですが、話を聞いてる時のユンギがめっちゃ可愛かったんですよ。

これは皆さん知ってると思いますが、wingsツアーfinalでのナムジュンが「皆さんの苦しみを100とするなら98.99にできるなら僕たちの存在価値は十分です」って言ってて、私ここでどばっときました。やっぱり、バンタンに限らず自分の好きなものってそういう存在ですよね。それを本人達が言ってくれることがとても幸せです。

オフショットの時に、皆がプールに飛び込んでたんですけど、グクの身体能力の高さがすごい。一回転しながら何回も飛び込んでるんだけど、なんなんだあの子は。その中で1人、プールの横でワイン片手に微笑んでる人物。そう、ミンユンギ。そして、最後にワイン振ってプシューってする役目がユンギだったんですけど、本当にここ笑いました。そう、笑える場面ある。そのシーン多かったのがジンくん。ほぼおやじギャグ。流石です。好き。

 

そんな感じで語彙力ないただの長文になってしまいました。YouTubeのバンステと内容違います。ほぼYouTubeには無かった映像です。素敵な作品です。そして、バンタンもっと好きになれました。

 

 

 

*1:ダイアン 津田

「走れバンタン」好きな回・おすすめ②

前回に続き、書かせていただきます。

読んでない方居ましたら①も合わせてどうぞ。

「走れバンタン」好きな回・おすすめ① - #好きなんだ

 

 

④EP31

f:id:sysk22:20181110003612p:image

簡単に言えば宝探しの回。はい、このようにメンバー7人サンタさんです。可愛い。

私がブログのアイコンにしてるユンギさんの後ろ姿もこの回です。しかし、このゲームただの宝探しでは無かったのです。画像でもわかる通り7人皆豚さんを付けてますよね?これをバレずに切ったら勝利と言う裏ミッションを託された裏切り者のメンバーが居ます。誰とは言いません。皆様の目でお確かめください。そのメンバーから逃げてる時のメンバーが面白いんです。

 

⑤EP32

f:id:sysk22:20181110004408p:image

フォトゾーンゲームの回。シャッター音に合わせてお題に沿ったポーズを決めるゲーム。いや、もうこの画像が物語るよね。これは、ぜひフルで見てほしい。お腹よじれる。お兄さん達愛しすぎるよ。

 

⑥EP46

f:id:sysk22:20181110004741p:image

陶器を作る回。これはメンバーそれぞれの個性が爆発しています。早く作り終わる者からこだわりが強い者まで...。見てて飽きないですね。そして最後に、あの4次元メンバーがやらかすのも必見ですよ。

 

⑦EP54

f:id:sysk22:20181110005219p:image

ご飯を賭けてバドミントン、蹴玉をする回。これは、本当にすごいです。笑います。ダンスが出来るからって防弾少年団をなめたらいけませんね。そして、スタッフも甘いです。メンバーにとてつもなく甘くて、まるで私達と同じ。バドミントンで手を繋ぐメンバーも見れます。f:id:sysk22:20181110005927p:image

こんな可愛いテテちゃんも見れます。ジミンちゃんの名言も飛び出します。可愛いです。蹴玉も面白いし。いや防弾少年団最高でした。この次のEP55も、眠ってる私の推しミンユンギをテテが起こしに行く場面があるし、EP56の手紙も感動するのでこれはEP53からシリーズなので一連の流れで見たら面白さ倍増です。

 

 

 

 

 

はい、このように2つの記事に渡って紹介しました。長々とすみません。まだまだ紹介したい回がたくさんあります!グクの大学芋事件とかナム切りとか料理の回も色々な事件起きてて面白いです。ユンギさんは罰ゲームで2回もBT21の着ぐるみ着てるんですけど、癒しでしかないです。もう、とりあえず見てほしい!そんなこんなで記事を締めたいと思います。ぜひ、「V LIVE」のアプリをダウンロードして見てくれたら嬉しいです。LIVEではあまり見られない可愛くて面白いBTSがそこに居ますよ。「走れバンタン」以外にもメンバーが生配信した動画もあります。メンバーの素顔が見れるかもしれません。また、元々ARMYの皆様もこれを読んで思い出して改めて見るのも久々で良いかもしれないですね!一緒に共有しましょう!